胃内視鏡検査(胃カメラ)|渡町台外科病院|大分県佐伯市|内科、外科、肛門科、循環器科、消化器科

電話番号:0972-22-7500

交通アクセス

胃内視鏡検査(胃カメラ)|外来案内

  1. HOME
  2. 外来案内
  3. 胃内視鏡検査(胃カメラ)

胃内視鏡検査:胃カメラ

上部内視鏡検査(胃内視鏡検査)

胃内視鏡検査とは?

胃カメラ(経鼻内視鏡、経口内視鏡)

これまでに受けたことがある方も多いと思いますが、胃の内視鏡検査とは、細い管を口、もしくは鼻から入れて、食道・胃・十二指腸を直接、内視鏡で見る検査です。

特に、胃の内視鏡検査を受けていただきたい方

  • 時々だとしても、胃が痛むことがある
  • 食事のあと、胃がもたれる、むかむかする
  • なんとなく胃の調子が悪い
  • げっぷがよく出る
  • のどや胸のあたりが、焼ける感じがする
  • 胃がんの手術や内視鏡治療をしたことがある
  • ピロリ菌の除菌治療をした
  • 胃がんにかかった家族がいる

渡町台外科病院の胃内視鏡検査

胃カメラには、鼻から入れる胃カメラと、お口から入れる胃カメラの2種類があります。
渡町台外科病院では、両方の検査が可能です。
また、ごく初期の消化器がんの発見に役立つ内視鏡システム(NBI:狭帯域光観察)を導入しています。

朝、食事を摂取せずに受診していただければ、当日胃カメラの検査を行うことができます。

胃内視鏡検査実績

2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
1479件 1348件 1465件 1350件 1370件 1457件
狭帯域光観察(NBI)内視鏡システムについて

狭帯域光観察(NBI)内視鏡システム

渡町台外科病院では、OLYMPUS製の狭帯域光観察(NBI)内視鏡システムを導入しています。

この内視鏡システムは、がん細胞の近くには血管が集まりやすくなるという特性を利用して、特別な波長を消化器の粘膜に当てて、血管の状態を観察することで、早期の咽頭がん、食道がん、胃がん、大腸がんなどを発見できるシステムです。

狭帯域光観察(NBI)内視鏡システム

病院紹介

渡町台外科病院

0972-22-7500

〒876-0813
大分県佐伯市長島町3-13-12

詳しくはこちら

診療時間
午前 8:30~12:00
午後 14:00~17:30
休診日
木曜午後、日曜・祝日
診療科目
内科、外科、肛門科、循環器科、消化器科
痔外来、乳がん検診、巻き爪治療、各種手術、各種予防接種

  • 医療関係者の方へ